東大比較文学會
学会案内 活動 記録資料 研究書誌 掲示板 リンク
活動

総会 講演会・シンポジウム 比較文学研究合評会 比較文学研究 その他

日韓学術交流シンポジウム「日本を語る、韓国を語る」

日時:2014年12月5日(金)13:00~17:30
会場:東京大学駒場Ⅰキャンパス 21 KOMCEE WEST レクチャーホール
使用言語:日本語
*一般来聴歓迎

ポスター(PDF)

総合司会:徳盛誠(東京大学)

第1部 13:00~14:40
司会:佐藤光(東京大学)
発表者:
朴容九(韓国外国語大学校)「今日の韓国人の対日認識」 
李建志(関西学院大学)「李王垠と美術―李王家美術館から見えてくるもの」
討議者:徐載坤(韓国外国語大学校)

第2部 15:00~16:40
司会:金鍾徳(韓国外国語大学校)
発表者:
姜素英(韓国外国語大学校)「交差するソウルと東京―横光利一と朴泰遠の文学を中
心に」
菅原克也(東京大学)「批判の根拠とテクスト解釈―H.D.ハルトゥニアンの柳田國男
論」
討議者:前島志保(東京大学)

全体討議 17:00~17:30
司会:崔在喆(韓国外国語大学校)

主催:東京大学比較文学比較文化研究室
   韓国外国語大学校日本語大学日本学部
後援:東大比較文学会

問い合わせ先 153-8902 東京都目黒区駒場3―8―1
東京大学比較文学比較文化研究室
電話03-5454-6330
        ファックス03-5454―4325