東大比較文学會
学会案内 活動 記録資料 研究書誌 掲示板 リンク
活動

総会 講演会・シンポジウム 比較文学研究合評会 比較文学研究 その他

平成26年度総会および関連諸行事の日程

下記の要領にて平成26年度東大比較文學會総会、
ならびに関連諸行事を行います。

日時:平成26年12月19日(金曜日)
会場:東京大学駒場Ⅰキャンパス18号館

10:00-12:30
『比較文學研究』99號合評会
[18号館4階コラボレーションルーム4]

 堀江秀史
 「映画におけるオマージュの在り方
  -『少年時代』から寺山修司『田園に死す』へ-」
 評者: 川口恵子

 水野達朗
 「「渡鮮」の文学誌
  -いかにして「朝鮮人」は継承化されるか-」
 評者:三ツ野陽介

 李建志
 「歌会始と李王の和歌」
 評者: 前島志保

14:00-17:00
若手奨励研究コロキアム
「ジャンルの生成と分化-作家論から見直す-」
[18号館4階コラボレーションルーム3]
別記事もぜひご参照ください)
 ポスター(PDFファイル)

総合司会:佐藤光

開会の辞:菅原克也

 堀江秀史
 「〈音〉と物語に関する比較芸術研究
  -寺山修司脚本によるラジオドラマを巡って-」
 ディスカッサント:伊藤由紀

 李碩
 「芥川龍之介の群衆表象と歴史小説
  -背景の「人人」に注目して-」
 ディスカッサント:神林尚子

閉会の辞:今橋映子

17:00-18:00
平成26年度東大比較文學會総会
[18号館4階コラボレーションルーム3]

18:00-
懇親会
[18号館4階オープンスペース]