東大比較文学會
学会案内 活動 記録資料 研究書誌 掲示板 リンク
活動

総会 講演会・シンポジウム 比較文学研究合評会 比較文学研究 その他

平成27年度総会および関連諸行事の日程

平成27年度総会および関連諸行事の日程

下記の要領にて平成27年度東大比較文學會総会、
ならびに関連諸行事を行います。

日時:平成27年12月18日(金曜日)
会場:東京大学駒場Ⅰキャンパス18号館

10:00-12:30
『比較文學研究』100號合評会
[18号館4階コラボレーションルーム4]

 寺田寅彦
 「ゾラ歿後十年と日本近代文学」
 評者: 私市保彦

 佐藤光
 「大正期におけるウィリアム・ブレイク受容と社会主義思想
  -井上增吉、百田宗治、白鳥省吾-」
 評者:水野太朗

 飯嶋裕治
 「大正改元期における和辻哲郎と田中王堂
  -教養主義・ニーチェ解釈・日本文化研究-」
 評者:三ツ野陽介

 今橋映子
 「大正改元期の〈美術問題〉
  -美術批評家・岩村透と輿論形成の戦略-」
 評者:松枝佳奈

 菅原克也
 「一人称語りと聞き手-夏目漱石『坊っちゃん』と
  R. L. スティーヴンソン「ファレサアの浜」-」
 評者:太田直樹

14:00-17:00
第9回若手奨励研究コロキアム
「みずからを語る声-独白と告白-」
[18号館4階コラボレーションルーム3]
別記事もぜひご参照ください)
 ポスター(PDFファイル)

総合司会:佐藤光

開会の辞:菅原克也

 伊藤由紀
 「独白表現とチョボをめぐる議論
  -明治期における『ハムレット』上演-」
 ディスカッサント:松尾梨沙

 金志映
 「ナショナル・ヒストリーから個の語りへ
  -有吉佐和子『非色』における「戦争花嫁」の「アメリカ」-」
 ディスカッサント:文景楠

閉会の辞:今橋映子

17:00-18:00
平成27年度東大比較文學會総会
[18号館4階コラボレーションルーム3]

18:00-
懇親会
[18号館4階オープンスペース]